ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

つぶやき

賑やかな夏

今年の夏は蝉が多い、、と鎌倉山に住む友人が話していた。そういえばそうかな。実家でも朝早くからミンミンゼミが叫ぶように鳴き始めアブラゼミ、ニイニイゼミが大合唱。 蝉の声は好きだ。夏!って感じがダイレクト。一昨年まで、実家で過ごす夏は静かだった…

珈琲

味から薫りから全てが大好き、愛しの珈琲。インドに行くときも豆とトラベルサイズの珈琲ミルを持って行って毎朝、練習前に飲んでました。まだ暗いうちに起きてお湯を沸かす。ベッドの端に座ってぼんやりと白湯を飲みオイルマッサージしてからシャワー。シャ…

委ねる

『人事を尽くして天命を待つ』というけれど気がかりな事がある時に自分が出来ることってほとんど無い。気がかりなことや問題と思っている事は、自らが作り出している事が多いので冷静になってよくよく確かめてみると、問題自体が起こっていないこともある。…

ドゥルガー女神

先週の週末は意識して静かに過ごしました。 インドの北、リシケシでは2/25がマハーシヴァラートリー、シヴァ神の神聖なお祭りで 私もシヴァ神を想い静かに坐ってシヴァ神のマントラでジャパ瞑想をするつもりでした。 わたしは勉強を始めたばかりなので、まだ…

Guru

明日はマハーシヴァラートリー。 シヴァ神を崇める神聖なお祭りの日です。 昨年はリシケシのスワミ ダヤーナンダアーシュラムに バガヴァットギーターの勉強をするため滞在していました。 お祭りのための準備の様子や、修行者がサンニャーシーになるためにシ…

本音

私の本音って何だろう時々立ち止まって確かめる本音を覆い隠してしまう派手な動きの出来事の方についつい捕われてしまいがちなので本音の奥にまた本音があったりして人の心は複雑なように見えるそんなことにも惑わされないようにただの現象に意味を持たせな…

近ごろのわたし。元気です!

ブログだいぶご無沙汰してます。元気です!玄米酵母液を飲み始めて約半年、身体が少しずつ変化していて嬉しいことに電磁波アレルギーも何だか改善されているような気がします。それでもまだずっとPCやスマホの画面を見ていられないし、向き合ってられない(…

他人を巻き込む意識

ある人の思いが、輝く純粋性を充分もたなかったとき それとは逆の闇の次元から「考え」を取り出してしまうとき それは自分自身を苦しめ、結果的には他の人々をも苦しめるようになる 他人を巻き込んで行く黒い渦 その人にとってはそれが真実。 でも冷静になっ…

痛み

痛みと寄り添う痛みを攻撃しない痛みのある身体と戦わないその痛みは肉体の身体で起きているのではなく感覚で起きているのだ感覚に起こしているのだわたしが。起こしているのはわたしなのでわたしがちゃんと体験するものなのだ。この痛み、という感覚は過去…

カルター

捜そうとすればするほど遠のいていく 手に入れようとすればするほど逃げていく 得よう、としているのは 今無いと思っているから 今無いのは、何? それは本当に無いの? それは必要なの? 心に純粋な喜びを伴うことだけやっていく。 もうそうするしかないん…

見なくてもいいし、見えてもいい。

時々、全く知らない人から「見えてるでしょ』って言われることがある。怪しい勧誘と思って聞こえない振りで無視するのだけど最近また何度か言われて、どういうことだろうと考えてみた。その人は全然怪しい人ではなくて、むしろそんなこと言うような感じでは…

苦労じゃない。楽しんでるだけ。

ノーベル賞を日本人が2人受賞したとか。おめでとうございます。母が付けっぱなしにしていたテレビの音をBGMに、夜遅く家事をしていたら、どこかのニュース番組のキャスターがインタビューをしていて、その受賞した物理学者とインタビュアーの会話の噛み合な…

存在

わたしがわたしである、という認識を、ちゃんと考えた事がなかったちゃんと考えてもいないくせに、わたしという存在を分かったつもりでいたどうもわたしは『わたしはこの程度のつまらない存在』だと認識しているようだそれははからずとも、実はわたしという…

luv,, love, ,,

愛って、与えるものではなく、受け取るものでもなく、ましてや創り出すものでもなくただ、「在る」。はじめから、「在る」ことに気づく。愛そのものだったと、思い出す。 与えなくても、受け取らなくても、創り出さなくても、最初から在ったこと、満ち満ちて…

だって、ひとつなんだもの。

このところ気になったのが“東京オリンピックエンブレム”についてのこと。デザインが似てるとか、パクったとかおまけに暇な人がネットであれこれ調べて、さらに過去の作品も似てるとかパクったとか何かね、、人の考えるモノだもの、似てるモノが出来たってお…

旅と本と珈琲と。

このところ御成通りに行くことが多く、ご無沙汰していたコーヒーショップにも度々顔を出すようになった。落ち着いた物腰の店主が淹れてくれる珈琲は香り高く美味しい。暑さのせいか近ごろ珈琲の味が濃すぎて飲みにくくなってきた、という私に合わせて軽めに…

的がズレてる。

某有名ハンバーガー店。売り上げが落ち、その対策として野菜や豆のはいった鶏肉を使ったり、野菜を多用しているけれど、売り上げ減少に歯止めがかからないらしい。そりゃそうだろう。ついたイメージが悪すぎた。一度ついたイメージはそう簡単には変わらない…

【夏の暮らし】ホーリーバジルを育てる楽しみ。

4年程前からホーリーバジル(トゥルシー)を育てるのにハマってます。鎌倉山に住む友人が自然農で育てていて、お水に生の花と葉を入れて冷たく冷やしたホーリーウォーターをふるまってくれたのが出会いでした。彼女が秋に作るお茶もとても美味しくて、苗を…

【メモ】意識の焦点

意識を物質ではなく、自分の内面へと向けていく物質に向けている意識を絶えず自分の内面へと向けていく考えるのではなく、意識の方向づけに思考を使うまず変えようと考える前に、自分がどんな思いで、どんな現実を創り出しているのかその実態を知る。観察す…

2014年4月3日の夢。

iPhoneのメモを整理していたら、こんなのが残ってた。印象的なのでメモ。4月3日の夢。とある集団で生活している。会社みたいな、コミュニティみたいな。私はある人物に個人的に酷いことをされ続けていて、ついに我慢出来なくなり、彼女を遠ざけた。すると今…

【メモ】信念

その信念が、自分の価値観や思考の限界を作らないように意識する事が必要。

インド人の結婚観。

葉山のお気に入りの場所にて。仲睦まじい老夫婦を見て、胸の真ん中あたりがほわっと温かくなり知り合ったインド人男性の話しを思い出しました。デリー生まれデリー育ちの彼は、穏やかな明るい瞳をしていて優しい笑顔の人。奥さんはどんな人?とある日聞いた…

ホトトギスの啼く夜。

5月というのに爽やかどころか真夏のような日が続いていて、夜も眠る直前まで窓を開けていたりする。夜の空を啼きながら渡る鳥に気づいたのはいつだったか。同じような時間に近づき遠ざかって行く鳴き声。ふと気になって調べてみたら、その声の主はホトトギ…

12/12

自然宇宙には慈悲と冷酷が存在する喜びだけではなく悲しみも世界には存在していてしかし悲しみや喜びの定義は自我が勝手に行っているある人にとって悲惨と思う事がほかのある人にとっては喜びだったりする。自然界の慈悲と冷酷を思うとき何を持って冷酷と定…

7/9

インド〜バリから帰国してから何だか多忙な日々が続いている。それはそれで大変有り難く贅沢な悩み?ではあるのだけれどマイペースが保てなくてだんだんバランスが崩れて来ているのが分かる。もともと一人でいるのが好きで誰かと常に一緒に居るとか、集団で…

苦手な声。

ここだけの話し、つってもネットで公開してるからヒミツでもなんでもないんだけど父親の声が苦手です。。父親が嫌いとか、関係が上手くいっていないとかは全く無く親子関係はとても良好なのですが昔から声の大きな父、近頃は耳が遠くなったせいもありますま…

禅の公案

『パンッ!と手を叩く。さあ、鳴ったのは右の手か?左の手か?』 2014年2月12日朝現在、得た答え。 右の手も、左の手も鳴っていない。 鳴っているのは空気である。 両手が勢い良く合わさった強い振動が『音』として知覚される 自分はきっかけを作ることが出…

本当の自分、幸せについて。

昔はこんなに痩せてて可愛かったの〜昔はこれでもモテてモテてね…昔話をする人がいます。聞いていて気持ちの良い昔話と、そうでない昔話がある。その違いは、その人が『今』幸せであるかどうか。太ってしまった今の私は本当の私じゃないの。 痩せてキレイに…

prism

人は、『見たいもの』を見て 『聞きたいもの』を聞き 『信じているもの』を信じる。 物事はプリズムのようなもの 視点が違えば、当然見えるものも全く違ってくる そして人は、自分が無意識に信じているものを引き寄せ、 その信念の通りのものを見る。聞く。 …

how about you?

友人にけっこう悪口を言う人がいる。その人にとっては悪口が愛情の裏返しみたいなところがあって、 悪口っていってもブラックジョークみたいなノリで言うのでその人の癖のひとつ、と思って聞き流すことが多い。ただ悪口がずっと続くことが時々あって、その時…