ria Yoga life

丁寧に生きシンプルに暮らす。ヨーガを学び、伝えているriaのつれづれ。

6/16 Emma先生クラス

インド リシケシでのFlow Arts TT Level2で一緒に学んだTokiちゃんが金曜日の夕方から遊びに来て、同居人のrioちゃんと一緒に七里の海へと向う。サンセットを期待していたのだけれど、昼間あんなに晴れて夏の様だったのに雨をたっぷりと蓄えた雲が広がって来て、夕陽は一ミリも見れなくて残念。それでも潮風に吹かれ深く深呼吸を続けると生き返ったような気持ちになる。Tokiちゃんはクリスタルボールを取り出して、海風を浴びながら気持ち良さそうに練習していた。EmmaさんとDouble Doorsで待ち合わせて4人でお茶。
そして飲み物や食材を買い込み、ウチでガドガドナイト。
野菜やきのこをタジン鍋で蒸し、バリのビンタンスーパーで買ったガドガドの素をお湯に溶いてソースを作り、からめる。ガドガドソースの香りが懐かしくて、Emmaさんとバリの匂いだ〜!と小さく盛り上がる。
Emmaさんはお茶、私たちはビールを軽くいただきつつ、もりもりと野菜を平らげる。Odaka yogaの話題から自発動、舞踏へと話は盛り上がり、rioちゃんセレクトの音楽を聴きながら4人で自由に動く。端から見たらかなりオモシロい光景だったに違いない。。笑

最近“自由に踊る”ことが気持ち良くて、気がつくと身体を揺らしていたりする。
初めはどうしても羞恥心があり他人の目が気になっていたけれど、少しずつ抑えが取れてきた。そのきっかけになったのが鹿児島でのカオリさんと晶さんのWSだった。
音に乗ったり、または自分が音源になって思いのままに身体を動かしていると境目がなくなってくる。音はもちろん、身体を動かす踊るということも振動なんだなあ。振動してかき混ぜて発酵してる。
今この場の波動はものすごくいいはず!と思い立ち、みんながフリーヴィンヤサしている最中にいきなり塩麹を作り始める。一週間後が楽しみ。

翌日土曜日は梅雨空。TokiちゃんとEmmas先生のクラスを受けに江ノ島へ。
私のブログを見て来てくれたイッちゃんに半年ぶり以上に会えて嬉しかった!YAファミリーのあっちゃんや、シャラートWS以来の香緒里さんにも再会出来て、テンションも上がり気味。でもクラスが始まり、Emma先生の誘導で深い呼吸に入ると、周りの空気がフッと変わり、静かに練習へと入って行けた。

低めの静かな声に導かれ、太陽礼拝へ。私は呼吸が長いので先生のカウントと違ってしまったけれど、気にせず自分の呼吸で続ける。それでも最後がぴたりと合い、再び太陽礼拝。。。深く深く入っていくと、自分が動いているのか、動かされているのか分からなくなる。ひとしきり身体を温めたあとは、基本のポーズをじっくりみっちりと深めていく。
壁を使った前屈やトリコナアーサナ、戦士のポーズ。
日頃から苦手なWorrior Ⅲは地味にとってもキツくて笑ってしまった。
先週のFlow Arts TTでPadmini先生が「後ろ足こそ大事!」とおっしゃっていたことを再認識した。必要なことは意図しなくても繰り返し繰り返しやってくるものなんだなあと実感する。
最後はインバージョン。大好きなインバージョン!笑
長らく練習していなかったピンチャマユラアーサナ、先週のEmma先生クラスでトライしたら、自分のバランスポイントを見つけてしまい、嬉しくなった。アーサナってホント呼吸と意識だよなあと思った。
出来ない苦手なポーズを特化して練習する、ということを私はしていなくて、それより今、呼吸が気持ちよく出来るアーサナをさらに細かく内側から感じて呼吸を深めるという練習をしている。まあもともとアシュタンガヨガが大好きで、アシュタンガはポーズと順番が決められているから、それ以外のポーズを日頃からあまりしない、それだけなんだけれど、それでも全く練習していなかったピンチャのコツを発見できて、毎日の練習の積み重ねを感じた。
そして来年もEmma先生とオロップ先生のクラスをバリで受けたいな〜と思う。

今週末もEmma先生のヨガクラスが江ノ島であります!
6/23(土)10:00〜11:40 かながわ女性センター レッスン室
9:30くらいから開場しています。
ご予約不要、ヨガ初めての方や男性もモチロンご参加できます!
出来るだけヨガマットをご持参ください。
公共の施設を使用させていただいているため、予備のヨガマットを数多く用意できておりません。レンタルマットをご希望でしたら、前日までにrialoha.joy@gmail.comか、鎌倉ヨーガソサエティまでご連絡をお願いいたします。